にごりえ

独立プロ名画特選
社会派エンタテインメントの傑作がDVDでよみがえる!
 
樋口一葉の短編小説『十三夜』『大つごもり』『にごりえ』をオムニバス形式で映画化した作品。明治時代、市井の片隅に生きた女達の苦悩と悲しみが切々と描かれる。文学座を初め、芸達者な役者が演技に火花を散らす。今井正監督の最高傑作の一つ。ちなみに、当時のキネマ旬報では小津安二郎の『東京物語』や溝口健二の『雨月物語』という名作を押しのけて1位を獲得したことでも有名。

■新世紀映画・文学座作品
★キネマ旬報ベストテン1位
●監督:今井正 
●出演:久我美子/杉村春子/淡島千景/芥川比呂志ほか
■1953年/モノクロ/130分/スタンダード/片面2層

4,104円

在庫あり
注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索