荷車の歌

独立プロ名画特選

明治から昭和にかけて、激動の時代を農村で生きた女の一代記。三國連太郎と望月優子の迫真の演技が光る。

女流農民作家・山代巴原作の小説を山本薩夫が監督した農村ドラマ。明治から昭和の敗戦までの時代を、広島県の山村を舞台に描く。全国の農村婦人のカンパによって資金を集め、劇場以外の地方上映も含めると、1千万人を動員したことで有名な作品。荷車引きを始めた茂市とセキの夫婦が、姑との確執、鉄道の敷設による時代の波、そして戦争での子供たちの召集など、激動の運命にさらされながら生きる姿を描く。

★特典:三国連太郎インタビュー
■全国農村映画協会作品
★キネマ旬報ベストテン4位
ブルーリボン賞・NHK賞受賞

●監督:山本薩夫 
●出演:三國連太郎/望月優子/岸輝子/左幸子/西村晃
■1959年/モノクロ/144分/モノラル/シネスコ/片面2層

4,104円

在庫あり
注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索